トップ / 印刷の失敗を減らす方法

印刷の失敗を減らす方法

印刷位置の適切な固定

印刷の位置合わせで失敗を減らす

書類やはがきを印刷する際に求められる要素として位置合わせが挙げられ、文字や画像の配置を微調整しつつ違和感の少ない状態にする事が失敗を減らすポイントです。用紙や書式にも影響されますが基本的にはソフトウェア側での調整が主となり、書類生成ソフトの多くは文字列を1つのパーツとして扱う調整機能が備わっている為、これらを使用すれば問題ないといえます。また、実際に印刷する段階ではプリンターのヘッド部分がズレないように調整が必要となる他、使用する紙の位置が適切に固定されていないと正しい結果として出力できない可能性が高まってしまいます。

位置合わせだったら専用ソフト

プリンターを利用して書類の定められた位置に文字を記入する時には、なかなか思う通りの場所に印字することができず、手間がかかってしまったり、用紙をムダにしてしまうことも多いものです。もし、そんな印刷の位置合わせをスムーズに行いたいのならば、専用のソフトを利用してみることをお勧めします。専用ソフトとスキャナと合わせて利用するだけで、簡単にフォームにぴったりとあった場所に綺麗に印字をすることができて快適です。興味がある方は気軽に専用のソフトを試してみると、印刷の位置合わせの煩わしさから解放されることができるでしょう。

↑PAGE TOP